だめなオールインワンゲル

人気記事ランキング

ホーム > 脱毛 > 光脱毛が受けれない人もいます!

光脱毛が受けれない人もいます!

光脱毛はできない人もいますからご自身が該当しないかどうか確認してみてください。

ムダ毛を抜いてしまい、施術当日にまだ生えてきていない人は施術が受けられません。脱色して毛根部分のメラニンが不十分な方も同様です。

妊娠中であったり、紫外線に強く反応してしまう人、光感作のアレルギーのある人は施術を受けることができません。白斑など皮膚科で光線治療を受けている方も医師の確認が必要です。

 

また、日焼けしたばかりの方、湿疹やメイクかぶれなど、肌の状態が良くない人も施術を断られることがあるでしょう。

 

後の肌トラブルやもともとの状態を悪化させないためのことですから、やむを得ないですね。

 

サロンではどのような状態が受けられないのか教えてくれると思いますが、もともと持病のある方、市販・処方を問わずいつも服用しているお薬のある方は、あらかじめ主治医に相談すると良いでしょう。価格が安価な脱毛サロンだけではなく高価格で勝負のサロンも少なくなく、料金設定は幅広いです。安さに目をとられ、見落としがちになりますが、実際に受けてみると価格が高くなったり、脱毛が完了せず、予定回数が終了したりなど、高額な請求になることもあるかもしれません。

価格を安いことが1番ではなく、脱毛を受けた後のアフターケアや効果も、確認は必須です。

 

脱毛サロンに足を運ぶその前に、自分の毛の処理をします。

 

 

実際に施術をしてもらうとなると、無駄毛があると施術出来ないので自分で処理します。無駄毛の処理方法はいろいろありますが、負担が軽い、電気シェーバーをよく使います。

 

カミソリを使うと、施術直前は、控えてください。

 

肌トラブルが起こると、施術ができません。

 

http://naked-cable.com/