だめなオールインワンゲル

人気記事ランキング

ホーム > 葉酸サプリ > 葉酸は妊娠発覚後にも積極的に飲むようにしましょう!

葉酸は妊娠発覚後にも積極的に飲むようにしましょう!

妊娠しにくいと思うなら、冷え性を疑ってみるのも良いかもしれません。

 

体温の低い状態が続くと血液の流れが阻害され、食事から摂る栄養素が体に有効に行き渡らず、生殖機能が低下して妊娠しづらくなるのです。

 

こういった症状の改善には昔からお灸が使われてきました。血流のわだかまりを解消し、自然な代謝を促進し、ツボ刺激による癒し効果もあります。冷え性を改善して赤ちゃんのために体の中を温かく作り変えましょう。妊娠初期に多く代謝される葉酸は、細胞分裂をサポートし、造血作用を高める効果があります。

 

この作用は妊娠にも有効で、受精卵が着床しやすいようサポートしてくれ、妊娠のチャンスが直接的に増えるというわけです。

 

そのうえ造血作用で新鮮な血液が増産されると血行が良くなるだけでなくホルモン、代謝、生殖機能といった広い範囲で向上が見られ、不妊状態を改善するのにとても有効なのです。妊活中に、出来るだけ母体に良い食事をしようと考える方にとって、普段から飲む機会の多いお茶にも気を配りましょう。一般的に、妊活に効果があると言われるお茶はタンポポ茶やルイボスティーなどの名前が挙がりますね。

 

こうしたお茶の特徴は、カフェインゼロだという事です。

 

ですからいつ妊娠してもおかしくない妊活中の女性にも、赤ちゃんにも負担のかからない、妊活中に飲むのに理想的なお茶なのです。

 

中でも、ルイボスティーには貧血を防ぐ効果があるという話ですから、妊娠発覚後も、積極的に飲むようにしましょう。

 

妊娠中 葉酸 サプリ いつまで